知ってりゃトクする事ばかり

知ってると知らないとじゃ大違い!オトクな情報が盛りだくさんなブログ・・・にしたいな(笑)

エアコンの掃除 スプレーでファンはキレイになる?

先日、エアコンの洗浄をした記事を書いたんだけど、今日、ヤフーのニュースを見たら、こんな記事が!

 

f:id:tokushitai:20160623221636j:plain

 

なんだってぇ~!

 

ちょっとビビリましたが、関連ニュースにこんなことが書いてありました。

 

火災の原因の多くは、自分でエアコンを設置したり取り付け直したりした際に、電源コードを延ばそうと別のコードとつなぐ改造や延長コードを使用したケースで、接続部分が異常に発熱し出火したということです。

 

www3.nhk.or.jp

なんだよ。

いかにも洗浄が危険みたいに書いてるけど、多くは違う原因らしいじゃないか。

こんな原因ならエアコンに限らず、他の電化製品でも火災になるよ。

 

もちろん、洗浄に危険がまったく無いというワケじゃないから、十分な注意が必要。

・作業はコンセントを抜いてから。

・電気系統は養生して保護。

・なるべくは、乾いたころにコンセントを入れて運転開始。

 

 

ところで、洗浄は怖いから、市販のスプレーだったらどうかな?

そう考える人もいるかと。

 

エアコンの掃除は、上部のフィン部分と下部のファン部分、大きく分けて2つあります。

フィン掃除用のスプレーは結構メジャーで、100均でも売っているのを見かけました。

フィン部分はカバーを外さなくてもスプレーできるし、そもそもそれほど酷い汚れじゃないので、こういうスプレーでも良いと思います。

 

でも、汚れが酷くてキレイにしなければならないのは、風が出てくるファン部分です。

しかし、ファンは奥のほうにあって、筒状の回転するタイプがほとんどですので、普通のスプレーでは汚れを落としきれないでしょう。

ファン掃除用のスプレーは、一応、この一種類だけ販売しているみたいです。

 

ムース状の洗剤で汚れを落として、リンスというヤツで洗剤を洗い流すようです。

(スプレーとは違うのかな?)

なかなか評判が良いみたいですけど、リンスで洗剤を落としきれず、結局、水洗いをしなければならないというレビューがいくつもありますね。

 

■結論■

(スプレー)洗剤の「くうきれい」でファンもキレイに出来るが、水洗いしなければならなくなる可能性が高い。

どっちにしろ養生したりといったこともしなければならないので、前回紹介した洗浄剤でしっかり洗ったほうが良い気がします。